AGAに悩んでいる男性は少なくありません。薄毛は放っておいてもいいことありません。早めの治療をオススメしますが、病院での診察や治療薬にも当然費用はかかります。AGA治療について具体的に説明していきます。

髪を梳かす男性
  • ホーム
  • プロスカルピン1mg、100錠の相場は3~4千円

プロスカルピン1mg、100錠の相場は3~4千円

薄毛の問題は体質の影響が強く、それを抑えられれば症状を良くできます。
プロスカルピンは効果のある薬で、体質的に起こっている薄毛でも対応できます。
この薬はジェネリックの製品で、有名な薄毛対策の製品と同じ成分です。
十分な効果が認められている育毛剤なので、安心して利用できます。

育毛に効果のある製品は、購入時の負担が大きいものもあります。
特に医薬品の場合は特別な成分が含まれているので、高額になりやすいです。
プロスカルピンの良い所はジェネリックなので、購入時の負担が少ない点です。
錠剤を服用して使うので手軽に利用できますし、日常的に使っても費用はそれほどかかりません。

プロスカルピンは副作用があるので、利用する時は気をつけなければいけません。
良くあるのは動悸や息切れの問題で、調子が悪くなった時は医師との相談が必要です。
性欲が衰えてしまう場合もあるので、注意しながら使うべきです。
プロスカルピンを使う場合は、副作用を確認しておくと問題が起こりません。

治療に使えるプロスカルピンは、1mgの成分が含まれた錠剤が売られています。
個人輸入代行のサイトなどで買えますが、価格は大体相場が決まっています。
費用は100錠で3~4千円くらいですが、お店によっては高くなる場合もあります。
また個人輸入は為替の影響もあるので、購入する時期によって価格が変わります。

この薬は手頃な価格で購入できるので、日常的に使っていても負担は小さめです。
1錠あたり数十円ですから、よく使っていても費用は殆どかかりません。
まとめて購入すると安くなるお店もあるので、情報を調べておけばいい値段で購入できます。

髪の毛の問題に対応できるプロスカルピンは、医薬品として認められている製品です。
使い方も錠剤を飲むだけなので難しくなく、効果を得るための負担も殆どありません。
価格は個人輸入代行のサイトを使って、海外から買えば安く購入できます。副作用に注意しながら使えば、薄毛の問題を解決できる製品です。

プロスカルピンは6000円あれば2箱購入できる

プロスカルピンは有効成分としてフィナステリドを含む薄毛の治療薬で、インドの製薬会社が製造しています。
個人輸入代行サイトでは、1箱あたり1mgの錠剤が100錠入ったものを購入できます。
1箱あたりの相場は3000円から4000円ほどなので、1錠あたりの価格は30円から40円ほどです。
先発薬の1錠あたりの価格は約150円とされており、少ない必要で薄毛治療ができます。
プロスカルピンはインドの製薬会社が製造するジェネリック医薬品なので、価格が安いのが特徴です。

インドでは製法特許が認められていますが成分特許は認められていません。
フィナステリドを有効成分として含む製品も、製法を変更すれば自由に製造・販売できます。
プロスカルピンは日本での保険の適用はありませんが、個人輸入することで安く入手可能です。
1箱あたりの相場は3000円から4000円なので、6000円あれば2箱購入できる場合もあります。
有効成分は先発薬と同じフィナステリドです。同様の育毛効果を期待でき、服用方法や副作用なども同様です。

育毛剤は継続的に使用する必要がありますが、プロスカルピンのようなジェネリック医薬品であれば価格が安く経済的な負担が少なくて済みます。
プロスカルピンは1箱に1mgの錠剤が100錠含まれています。1日の使用量は1錠なので、1箱購入すれば100日継続して薄毛治療ができます。
海外からの個人輸入には、本来複雑な手続が必要になります。しかし個人輸入代行サイトを利用すれば、誰でも簡単に注文できます。

フィナステリドの治験では、96%もの被験者に脱毛防止と発毛の効果があったとされます。
プロスカルピンを利用すれば、短期間で薄毛を解決することが可能です。